2016年01月05日

キミの言葉デ

新年あけましておめでとうございます。

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。    


    nenga2015.png

     


感謝の想いを込めて、今年最初の記事に、この1曲を選びました。


   キミの言葉デ


 きみの言葉でいつも僕は息をしてる
 だから僕は君のこと想っていつも歌を歌ってる   

 きみの言葉が胸に刺さって
 きみの言葉で熱くなった
 きみの言葉で腹が立って
 きみの言葉で悔しくなった
 きみの言葉でほろっとなって
 きみの言葉で素直になった
 きみの言葉で弱いとこずるいとこに気づいて
 笑われたらなぜか救われて
 僕が今出来上がった

 言葉は種、みたいだね
 どう咲かすかはU次第だね
 その上で愛があんの?ないか?
 なんて裏は関係ない意味探る旅

  
 きみの言葉で楽になって
 きみの言葉で笑顔になった woo~
 きみの言葉で夢をみて
 きみの言葉で子供になってアホになった
 きみの言葉でどんなみじめでかっこわるくても
 逃げてあきらめてはいけないと
 ぼくはまた立ち上がった
 叫びて〜てなほど
 幸せな気持ちになるのも (ONE WORD)
 あたたかな色を添える
 泣き叫びて〜てなほど
 心えぐりとられて悔しい苦しいのも (ONE WORD)
 それすべて君からの言葉
 僕がどうにかどうするかだ
   
 きみの言葉で僕はいつも息をしてる
 いい事 わるい事 思い出しながら
   
 きみの言葉でいつも僕は息をしてる
 だから僕は君のこと想って
 いつも人生(うた)を謳ってる



posted by isaku at 15:43| Comment(0) | TrackBack(0) | チラシの耳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする